アルファベット順  A~C
 

 AAMA(American Apparel Manufactures Association)

米国アパレル製造者協会。約370社のアパレル企業が加入し、米国生産額の約7割を占める。システム、機械などの企業は準委員で参加しており、これを含めると700社以上の参加となる。TALCは現在、AAMAの管轄下。


 ABC(Activity Based Costing)

活動基準の原価計算方式。商品やサ-ビスの原価を計算する際、作業行程で行われた一つ一つの活動を最少単位として、それに要した時間や労力に応じてコストを配分する方法。


 ACAS(Account Cash Application System)

自動消込みシステム。購入代金の決済の自動化システム。銀行より入金の連絡がオンラインであると、該当する請求を売掛口座から調べ、自動的に精算するシステム。


 AIM(Automatic Identification Manufactures)

国際自動認識工業会


 ANSI X.12(American National Standards Institute)

全米規格協会が作成した米国におけるEDI国内標準規約。各種の業界で広く利用できるよう企画開発、維持が行われており、情報の機密維持に配慮した設計となっている。米国でのEDIの標準的体系をなすものである。VICSやTALCのEDI標準は、ANSI X.12に沿って作成されている。


 ASN(Advanced Shipping Notice)

事前出荷明細の通知。予め納品デ-タを電送しておくこと。出荷の際にバ-コ-ドでスキャンして電送する。この情報によって、納入先は検収を簡略化し、また後工程の計画を早めに作成できる。商品を出荷する場合、到着前にその出荷内容を知らせる事で、到着時の荷受所、保管場所の確保、クロスドッキングなどの標準ができ、荷受作業を効率化する事ができる。


 ATMI(American Textile Manufacturers Institute)

米国織物製造者協会。FASLINCはATMIの直轄下。


 Back Room

バックル-ム。店舗の裏側にある商品の保管場所。コンビニエンス・ストアでは多頻度少量配送によりバックル-ムをなくし、店舗の利用効率を上げている。


 BARS(Basic Replenishment System)

自動補充発注システム


 Best Practice

ベスト・プラクティス。最も効果的、効率的な方法という意味の慣用語。


 Bill‐Back

リべ-ト。小売店が一定の期間(例えば、6ヶ月)の間に一定量以上の商品を購入した場合に支払われるリベ-ト。トレ-ド・プロモ-ションの一つの形態。


 Bracket Price

数量割引価格。数量が一千個以下は100ドル、一千個から二千個までは95ドル…のように、注文数量が増えると段階的に単価を割り引く方法。


 Broker

ブロ-カ-(仲買人)商品販売・購入の斡旋をするもの。


 CAD/CAM(Computer Aided Design/Manufacturing)

コンピュ-タ-支援デザイン/生産


 CALS

(Continuous Acquisition and Life-cycle Support)継続的な調達と製品ライフサイクルの支援 (Computer-aided Acquisition and Logistic Support)コンピュ-タ-による調達と戦略の支援 もとは米国で武器の保守のための総合管理システムとして開発された。現在は、文書作成、EDIを標準化し、米国政府調達の手続きに使用されている。


 CAO(Computer Assisted Ordering)

自動発注システム。EOS(Electronic Ordering System)も同じ機能を持つが、EOSとは発注量の計算方式の違いを強調するため、名称を変えているもの。


 Category

 カテゴリ-。商品をグル-プにまとめたもの。まとめ方は、商品機能、サイズなど、いろいろ考えられるが、ECRでは顧客の立場から見た同種類の商品というまとめ方をカテゴリ-と呼んでいる。カテゴリ-の分け方も店頭マ-チャンダイジングの重要な分野とされている。


 Category Management Based Organaization

カテゴリ-別組織。商品カテゴリ-のチ-ムを基本とした組織。プロダクト・マネ-ジャ-制、ブランド・マネ-ジャ-制と同様な考え方をカテゴリ-に応用したもの。


 CEO(Chief Executive Officer)

経営の最高責任者。通常、会長または社長を指す。


 CII(Center of Industrial Information)

産業情報センタ-が日本国内の業界横断的なEDI標準として作成。電子機械、鉄鋼、電力など多くの業種に普及している。


 CIIトランスレ-タ-

CII(産業情報センター)が定めたシンタックス・ル-ル(構文規約)に従ってデ-タ・ファイルをEDIファイルに変換し、また、EDIファイルからデ-タ・ファイルに逆変換するソフトウェア。


 CIM(Computer Integrated Manufacturing )

 コンピュ-タ-統合生産


 Consumer Promotion

消費者プロモ-ション。ク-ポン、景品付きなど消費者の購買意欲を刺激するための消費者に直接働きかける販売促進。


 COO(Chief Operating Officer)

業務執行の責任者。通常、社長を指す。


 CPU(Customer Pick Up)

顧客引き取り。顧客が仕入先に車を差し向け、自分で配送を行うシステム。一度に数社の仕入先を回る場合をMulti-Step CPU、一社だけ回る場合をSingle Step CPUという。


 Cross-Docking

クロス・ドッキング。商品保管の機能を持たず、仕分け、転送だけを行う小売業の物流施設。 効率的に行うには、メ-カ-でのパレット構成変更、発注・ANSなどのEDIデ-タ転送が必要となる。転送単位がパレット、ケ-スの違いにより、パレット・クロスドッキング、ケ-ス・クロスドッキングに分かれる。


 CRP(Continuous Replenishment Program)

連続補充方式。消費者が購入した分だけ補充するプル型の補充方式。小売店のPOSデ-タの動きに連導して、在庫必要量、補充量を自動的に計算し、メ-カ-から小売までのスム-スな商品の流れを作り出す。


 Custmer Based Organaization

顧客別組織。顧客層別に組織を構成し、顧客への対応を強化することで、顧客満足度を上げようとする組織。


 Cycle Counting

サイクル・カウンティング。在庫の棚卸しを全商品同時に行うのではなく、商品の重要性に応じてサイクルを決め、一定期間ごとに棚卸しをする方法。